カミソリを使用したワキ毛処理の方法と処理後のケア方法

ワキ脱毛で一番多いのがカミソリによる脱毛でしょう。
ワキ脱毛の正しいやり方と処理後のケアなどについてご紹介します。

■意外とやっていないカミソリでワキ脱毛前の準備

ワキ脱毛でも手軽にできる自己処理と言えばカミソリを使った脱毛でしょう。
しかし、カミソリを使うと肌トラブルになりやすいという事を
知っておかなければなりません。

一般的な体を剃る用のカミソリの中には、
ちょっと角度を変えただけで皮膚が切れるものもあります。
また、安全カミソリでも角質まで取れてしまうようなものもありますので気をつけて下さい。

ワキ脱毛ならばシェービング用のものが最適ですが、女
性ならレディースタイプのものが良いです。
潤いながらワキ脱毛できるものもありますのでそちらを選びましょう。

ワキ毛が長い場合は、前もってハサミで短く切っておいた方が良いです。
できればワキ脱毛をする前は、
わき部分を温めておくと毛穴が広がって毛が剃りやすくなります。
更に、シェービングジェルなどを使うとわき部分の肌を傷めずにそれますので使って下さい。

■カミソリで剃った後には必ずきちんとケアをする
カミソリでワキ脱毛をした場合、わき部分の皮膚が想像以上にダメージを受けている場合があります。
ワキの肌荒れや黒ずみを防ぐためにもワキ脱毛をカミソリでしたらしっかりしたケアが必要です。
鏡でよくワキ脱毛をした部分を確認してください。

もしかしたら切れたりしている部分があるかもしれませんので切り傷があったら消毒薬などを塗ってください。
赤くなっている程度ならば、まずは化粧水などで肌を整え保湿成分が入っているクリームを塗りましょう。

ヒアルロン酸やプラセンタなどの皮膚を再生するような成分が入っているものを使うと更に良いです。
肌をしっかり保湿すれば肌トラブルになることもまずありません。

毎回、カミソリでワキ脱毛する際は処理前と処理後のケアをすることで肌を守ることができます。
もし、カミソリで処理後にかゆくなるようならカミソリ負けなので
カミソリ以外の方法で脱毛するようにして下さい。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です